5月 2005

今日は朝と夜と撮影が2個ありました。朝の撮影はグリーン使いのレッスン物でした。夜は表紙の撮影でした。手前にたくさんのバラを置いて全体にうっすらとぼかしたイメージをつくったりしました。今日は3点のブーケを作りました。ひとつは白いキングプロテアをつかったドデカブーケ。普通は使わない花材をふんだんに使ったブーケです。少し心配でしたがその違和感がなんだか真中瞳さんがもつとおしゃれな感じでとても素敵でした。2個めのブーケは写真のブーケです。バラのラウンドに長めのつるをだらんとたらしました。3個めのブーケはパープルのテッセンをキャスケード風にたらしてナチュラルに束ねただけのブーケでした。1個目のキングプロテアのブーケ。実際にこのブーケを持つとしたらとても個性的でおもしろいけどとても重たいのでブーケをずっと持って移動することが本当に大変だなと思います。このブーケはどうやって作ったらもっと軽いブーケのなるんでしょうか

今日はワンデイレッスンを行いました。グリーンのブーケを作りました。本の中で紹介しているブーケの中のひとつです。グリーンのブーケと聞いてもピンと来ない方のほうが多いはずですよね。グリーンといっても葉っぱばかりで作るのではなくグリーンの花などもおりまぜてつくるとてもおしゃれなブーケなのです。ブーケの中でもいちばん地味なブーケですが、いちばん存在感のあるブーケだと思います。私は個人的にこのグリーンのブーケが好きです。なので今までも実際のお客様についつい進めてしまっています。普通のブーケでは物足りない方、スタイリッシュなナチュラルなブーケを持ちたい方はおすすめです。今日の生徒さんの作品です。10種類のグリーンを使ったグラデーション、そして最後にワイヤープランツを巻き付けて出来上がり。大変よくできました!今日の生徒さんは初心者の方でしたので基本的なアレンジの作り方などお話しながらレッスンを進めていきました。この機会にいろいろなアレンジメントにチャレンジしていただきたいなと思います。ワンデイレッスンのスケジュールなどの紹介はHPでも見られます。興味のある方はご参加ください。人気ブログランキング応援おねがいします。応援する

今日私の担当したウエディング装花は白とグリーンのシンプルな装飾でした。最近は白とグリーンのオーダーが続いています。皆さんの好みがシンプルなものへどんどん移っていっているのでしょうか?白とグリーンのメインテーブルです。今回は一言で白とグリーンといってもそれぞれ少しずつ違うトーンの色合いがたくさん混ざって白とグリーンのイメージ作り出しています。ゲストテーブル今回は背の高いグラスを使って透明感や華やかさを出しました。背の低い四角いグラスに花首だけを敷き詰めたりしてもかわいいですよね。このデザインはかわいいお花ばかりを組み合わせてブーケを作りましたが、本当にシンプルな白グリーンとして少し前にこのグラスに白いカラーが2~3本のみの装花もありました。グラスや花材によって白グリーンって幾とおりにも変化するおもしろいテーマですよね。おまけ

ゴールデンウイーク中もブライダルフェアーやウエディングがありました。その中のひとつをご紹介します。今回は生花と異素材の組み合わせで会場を装飾しました。こんなウエディングの装飾は初めてで、私自身とても制作が楽しかったです。もともと私の本の中でフエルトでお花を作ってテーブルコーディネートしているページが気に入ってくださった新婦の聡子さんが「自分もこのままの雰囲気で結婚式がしたい」ということから今回の装飾になったのです。でも全部フエルトで作ってしまうのではなくてやっぱり生のお花も飾りたいという気持ちから生花とフエルトでできるなんともいえないかわいい世界ができあがりました。こんな会場装花は初の試みで私が本で提案をしているものの本当にこんな事ができるのだろうかと少し夢の世界でのコーディネートという気持ちでしたので本当にうれしかったです。また新しいことにチャレンジしてくれた新郎&新婦に感謝です。今回の新郎 西田智史さんと聡子さんです。 とっても素敵です。お色直しにはフエルトと毛糸のブーケに変えて、本当にかわいかったです。会場のお花たち          フエルトの花とキャンドルを飾りました。          生花とフエルトのアレンジ          フエルトのモチーフの装飾ひとつひとつがすべて手作りでみんなで一生懸命作りました。いい思い出になしました。本当にありがとうございました。いつまでもお幸せに

昨日ブログで紹介したブーケの撮影での様子です。いつも一緒にお仕事をしているスタイリストさんが撮影が終わると写真をメールで送ってきてくれるのです。私はいつも楽しみにしています。今日はその写真をお見せします。きのうのすずらんのブーケです。ありさちゃんが持つととてもかわいくなりますね。アマリリスとグロリオサのブーケです。シンプルです。その他のブーケ。ドレスを着てモデルさんが持つとブーケの表情が本当に変わりますね。私のブーケづくりのポイントはやっぱりドレスとの素材感を合わせた花材選びです。ひらひらした花びらのものをレースのひらひらと合わせたり

今日のブーケです。明日の撮影用に6点作りました。そのうちの2点です。ウエディング雑誌のドレスページで「かわいい」と「かっこいい」の比較だそうです。すずらんとアリストロメリア「アルバ」のブーケ。これはミニスカートのドレスで天使のようなかわいいイメージで作りました。アマリリスとグロリオサのオーバルブーケ。女性的なアマリリスと個性的なグロリオサの組合わせが新鮮です。これはスカートに縦のフリルが個性的なドレスに合わせて作りました。品の良いかわいいアマリリスに個性的なグロリオサが珍しいですね。スタイリッシュなイメージです。母の日です。お店ではこんなアレンジが売れました。クリアなゼリーにカラフルなお花を宝石箱のようにぎゅっと詰め込んだアレンジです。持ち運びやすく、見た目にシンプルで男性の方に人気です。最後にお知らせです。ワンデイレッスンが開講します。1つはレースのブーケです。これは本でも紹介されたブーケでお店でも人気商品です。これが一日でかわいく作れてしまいます。以前、花時間で紹介されて依頼いまだに遠方からお客さんが直接買いに来てくれています。女の子の大好きなレースの素材でしかもブーケが作れてしまうのがうれしいですよね。もう1つはグリーンのブーケです。グリーンのお花を使ったり、グリーンの葉っぱをお花の形にしたりグリーンのグラデーションが効いたスタイリッシュなブーケ。お花の好きな方は、グリーン使いの応用が学べるのでぜひ参加してみてください。広尾と六本木で開催します。詳しくはホームページをご覧ください。http://www.anela-jp.com人気ブログランキング応援おねがいします。応援する