10月 2005

こんにちは、クロです。昨日は「花時間」の撮影でした。早くもお正月の本の分の撮影です。洋のデザインのマミ山本と和のデザインの方との対決!?みたいな企画のようです。今回は品目は1つだけでしたが、品種をいろいろと使うため大量のお花が生産者から送られてきたり、こちらから取りに行ったりと準備だけでもとても大変でした。詳しい内容は是非本誌でご確認下さい。カメラマンは山本正樹さん。以前からマミ山本の現場でご一緒させて頂いていたのですが実は最近、私はこの先生の写真教室に通いはじめたのでした。そこでここぞとばかり実際の撮影している現場でちょこちょこと質問などさせてもらい、とても勉強になりました。人気ランキングへの応援、よろしくお願いします。応援する

最近、東京以外からお花の依頼やレストランなどの会場から装花などのお話を頂くことが多くなりました。レストランウエディング、ハウスウエディングがどんどん広がってきているためだと思います。一方で、都心部のお花屋さんや、レストランがウエディングを辞めるというところを聞くようになってきました。会場、各種業者、プロデュース会社などの複雑な相関関係、利害関係にも理由があるかもしれません。結婚する人の人口が減っていくのははっきりしているので、各社いろいろと考えている、ということもあると思います。うちもいつかは、自分たちだけで本当に自分達が良いと思えるものだけを提案して、新郎新婦に喜んでもらえる「anela style wedding」というものをしたいと考えています。それが本当のプロデュースだと考えています。まずはウエディングドレスから提案していきます。これからの「anela」をお楽しみに!人気ランキングへの応援、よろしくお願いします。応援する

こんばんは、アシスタントのクロです。ちなみに写真はタビィです。先日ウエルカムボードの装飾をさせて頂いたお客様から会場で撮った写真を頂きました。シックな会場に似合う、とても大きくて立派な額にお二人の名前がかっこよくデザインされていますよね。友人から新郎新婦へのプレゼントということです。今回は生花で制作させて頂きましたが、アートフラワーで制作すればいつまでもご自宅で記念としても、実用としても使えるのでいいですね。人気ランキングへの応援、よろしくお願いします。応援する

こんにちは。前回お伝えしました陽子さんのウエディングその2です。前回のものよりもきれいな写真が届いたのでご紹介します。ユーチャリスのブーケ今回のユーチャリスはとても上質なものが入ってとてもプルプルした透明感のあるきれいなブーケに仕上がりました。とても自然な感じの二人です。こっちまで幸せになってしまいます。あのタイシーケンのブーケ陽子さんにご提案いただいて作りました。とてもインパクトのあるスタイリッシュなブーケです。私も印象的で一番好きなブーケです。いいものは何度見てもいいのですね。今回の写真は。私も何度も見返してはニヤニヤとして過ごしました。素敵ですよね。またもう一度見たくなったときはまたご紹介させていただきます。人気ランキングへの応援、よろしくお願いします。応援する

はじめまして、アシスタントのクロです。今回は私からマミ山本の仕事をレポートします。今日は「けっこんぴあ」の表紙の撮影でした。モデルは星野真里さん。笑顔のとてもかわいい女優さんです。白ベースの自然光がよく入る撮影場所ではとても透明感のあるきれいな写真がとれていました。今回はブーケだけでなく、ドレスもうちのものだったのでトータルにコーディネートできました。どちらもとてもよかったと自画自賛でさわいでいました。ブーケの詳細などについては、またマミ山本が報告します。とりあえず人気ランキングへの応援、よろしくお願いします。応援する

今日ウエディングデコレーターのスクールが開講しました。初日はウエディングコーディネーターとはという講義です。私たちの日々の仕事内容を詳しく実際のウエディングの経験などもおりまぜながらの話です。実話となるとついつい話が膨らんでしまい少々興奮気味に話してしまいました。次回はゲストテーブルアレンジです。生徒の作品などのせたいと思います。10月は。スクールの開講がつぎつぎとあります。12日からワンデイレッスン19日からブーケ1のコースがそれぞれ開講になります。興味のある方はぜひご参加ください。人気ブログランキング応援おねがいします。応援する