2月 2015

写真が届きました。お2人は2月14日のバレンタインデーに名古屋で挙式されました。とっても素敵な写真なので私まで幸せ気分です。本当におめでとうございます!!私は新婦の花冠とリストレットと新郎のブートニアを制作しました。とても似合っていてホッとしました。良かったです♪今回制作するにあたって考えたいろいろな事を書いてみます。材料はブルースターとアジサイとバラのプリザーブドフラワーです。なぜ生花ではなくプリザーブドフラワーにしたのかというと

毎月ブーケを担当しているブライダル誌。関東以外ですが..14の県で発売中です。表紙は原幹恵さん。私はブーケのコーディネートをしました。ブーケは2つピンクのローズをたっぷりと束ねたブーケと白いあじさいのブーケ。2つとも現場で全体のバランスを見ながら制作しました。制作したブーケはピンクと白と王道カラーですがそれぞれ合わせる花材や色味を考えて少し大人っぽいシックなイメージに仕上げました。シンプルな白グリーンのブーケも実物や花びらの雰囲気を変えたり、今回はティナスを入れましたが、合わせるグリーンによっても変わりますよね。爽やかな白グリーンの印象とは違ったクラシカルな白グリーンです。ピンクのブーケもローズの咲き方や色味をクラシカルなものにしました。書店で見つけたら是非見てみてくださいね〜人気ブログランキングに参加しています。よろしければマミ山本への応援クリックをお願いします。

今日は銀座にありますドレスショップ JULIET ROSAへ。スタッフの方々にドレスに合わせたフラワーコーディネート提案の研修をさせて頂きました。内容は私が考えるこれからのフラワーコーディネート。今年のブーケのトレンドからお花の提案をする際のポイント。お客様に喜んで頂けるJULIET ROSAならではの提案などについてです。その他には実際にスタッフの方々からの下記のような質問にお応えしました。・カラードレスや柄物のドレスに合わせる素敵なブーケの提案について。 コサージュがたくさん付いてるドレスにはどの位のボリュームのブーケや 色味のブーケを勧めれば良いのか

昨日、銀座三越1階エントランスのディスプレイのセッティングが終了しました。今回は「花時間」主宰の”はなばな際”というイベントに参加させて頂きました。地下1階から5階までのエントランスをそれぞれのお花の方々がディスプレイします。私はその中で1階のエスカレーター前のスペースを飾らせて頂きました。はなばな際全体のコンセプトは「花のテロワール」私は自分がキャンバスに描いた木や花の絵から大きな大きな木が生まれ、そこに夢や力強い生命力などを表現できたらいいなと考え、この作品を作りました。材料はプリザーブドフラワーとアーティフィシャル。特にアモローサの新商品「カルメン」はとてもドラマチックなローズで何層も重なるフリル感のある花びらは本当に素敵です。そんなカルメンもふんだんに使用しています。アーティフィシャルは「MAGIQ」の上質なものを選びました。材料はとても素材にこだわって選んでいるので、作っていてもかなりテンションが上がって本当に楽しく作品作りが出来ました。銀座三越はなばな際1回エレベーター前2月17日(火)〜3月17日(火)1ヶ月間の展示になりますので是非お立ち寄りくださいね。人気ブログランキングに参加しています。よろしければマミ山本への応援クリックをお願いします。

こんにちは、アシスタントのクロです。暦の上ではもう春。どんどんお花のイベントなども増えてきます。そこでアネラではスタッフを募集しています。ウエディングフラワーの経験者をメインに、未経験でもアネラの作品が好きで働きたいという方もOKです。他にもお花のアルバムを作ったり、チラシやパンフレットなどグラフィック関連のお仕事などいろいろあります。フラワーデザインに興味のある方、アネラの作品が好きな方、たくさんのご応募お待ちしています。アネラの求人情報のページ人気ブログランキングに参加しています。よろしければマミ山本への応援クリックをお願いします。

こんにちは、アシスタントのクロです。まだまだ寒いですが、街は徐々に春の装いに変わってきています。銀座三越では雑誌「花時間」とコラボした、恒例のフラワーアーティストによる花のオブジェを飾ります。今年は1Fのエントランスをマミ山本が担当することになりました。期間は2/17(火)〜3/17(火)までです。かなり大きなスペースで何と言っても三越の顔となる場所です。マミ先生も気合が入っています。ここでラフの1つをちょっとだけご紹介します。インパクトのある木にマミ先生のキャンバスアートフラワーもあるようです。色合わせがやっぱり特徴的になりそうです。最終的にどのような形になるかはわかりませんが、今からとっても楽しみですね。銀座三越東京都中央区銀座4-6-16http://mitsukoshi.mistore.jp/store/ginza/index.html人気ブログランキングに参加しています。よろしければマミ山本への応援クリックをお願いします。