1月 2018

毎回表紙とグラビアを担当させていただいておりますブライダル誌で制作しましたブーケのお知らせです。今月号は道端アンジェリカさんでした。本人はとてもシンプルなものが好きとおっしゃっておりましたが、私の中の道端アンジェリカさんのイメージでブーケを作らせていただきました。やっぱりゴージャスなイメージがありますよね。選んだ花材は小花よりも大ぶりな存在感のある高級感のある花たち。でも色合いや束ねかたでとても自然なブーケになるんです。ブルーファンタジーのふんわりとした小花をベースにパステルカラーの大輪ダリアやトルコギキョウ、アマリリスなどを柔らかなグラデーションでまとめました。私としてもかなり大胆なセレクトでしたがさすが道端さん。素敵に持ってくださいました。書店で是非チェックしてくださいねーでも撮影中、本人が本番はグリーンがかった白いローズだけを束ねたブーケを持ちたいって言ってましたよ♡とてもシンプルだけどとてもノーブルな……きっと素敵でしょうね。最後に、この度はご結婚おめでとうございます♡♡♡ブログランキングに参加しています。よろしければマミ山本への応援クリックをお願いします。

あけましておめでとうございます✨2018年もできる限りたくさんの方々へメッセージが伝わるように…皆様に喜んでいただけるように…頑張って素敵な作品を作っていきたいと思っておりますのでどうぞよろしくお願い致します。作品のご紹介です。毎日が発見1月号に風呂敷バックをご提案させていただきました。毎回こちらのページでは着物の端切れや古い着物の生地をリメイクして可愛い小物を作らせていただいております。普段使用する布は私の祖母や母の古い着物などで制作していますが…今回ちょっと面白くて思わずアップしてしまいました。年末から実家に帰省しておりました時に何気なく母の昔の写真を見ておりましたら偶然にも今回使用した着物の生地、その着物を着ている母を発見しましたーっ!!!↓↓こちらの黒い着物の生地です!!↑↑この男の子の左隣の女の子が母です!!そうですこの黒い着物〜〜っ!!この写真もなんとも言えない感じで、なんだか時代を感じますよね。おそらく70年前くらいでしょうか…。着物の柄っていつになっても色褪せないんですね。この生地がとても愛おしくなりました。大切にとってあった古いお気に入りの布を自分流にアレンジして楽しめるってとても素敵ですよね。今回はいろいろなカバン。手提げカバンやリュックサックなどいろいろ作りました。是非見てくださいね!!ブログランキングに参加しています。よろしければマミ山本への応援クリックをお願いします。