Blog

銀座三越1階はなばな際のディスプレイが完成しました

昨日、銀座三越1階エントランスのディスプレイのセッティングが終了しました。

今回は「花時間」主宰の”はなばな際”というイベントに参加させて頂きました。
地下1階から5階までのエントランスをそれぞれのお花の方々がディスプレイします。
私はその中で1階のエスカレーター前のスペースを飾らせて頂きました。


はなばな際全体のコンセプトは「花のテロワール」
私は自分がキャンバスに描いた木や花の絵から大きな大きな木が生まれ、
そこに夢や力強い生命力などを表現できたらいいなと考え、この作品を作りました。


材料はプリザーブドフラワーとアーティフィシャル。
特にアモローサの新商品「カルメン」はとてもドラマチックなローズで何層も重なるフリル感のある花びらは本当に素敵です。
そんなカルメンもふんだんに使用しています。

アーティフィシャルは「MAGIQ」の上質なものを選びました。
材料はとても素材にこだわって選んでいるので、
作っていてもかなりテンションが上がって本当に楽しく作品作りが出来ました。

銀座三越はなばな際1回エレベーター前
2月17日(火)〜3月17日(火)1ヶ月間の展示になりますので是非お立ち寄りくださいね。




人気ブログランキングに参加しています。


よろしければマミ山本への応援クリックをお願いします。