Blog

「花時間2021」に掲載されました


こんにちは、アシスタントのクロです。

現在発売中の「花時間2021」に作品が掲載されました(^^)

マミ先生の担当は「水引とバラを使用したお正月飾り」です。今年も徐々に年末が近づいてきましたので、是非参考にして作ってみてください!

 








一つ目は、プリザーブドの赤いバラのメリアをすっぽりお椀に入れて、水引とパールをあしらっています。写真にはないですが、横から見るとお椀に入っている姿がなんとも可愛かったです。お雑煮と一緒に並べても可愛いなと思いました。

 








こちらは、紫のバラと水引をミックスしたお飾り。

右は生花を、左はプリザーブドを使用しています。生花ですが、少しくすんだグラデ―ションが美しいバラでした。春の生花と合わさり、初春らしく華やかですね。

左のリボン結びのたれの先には、ミニバラと水引の小さな玉がついていてとっても可愛いです!この小さい玉は「あわじ玉」といって後のページに作り方が書いていますので、よかったらチャレンジしてみてください。お正月飾りとして、色んな所に応用できそうですね(^^)








色々な結び方の水引をお花にミックスして、お飾りを作っています。

「○○結び」として、結び方に名前の付いているものもあれば、マミ先生がオリジナルでつくっているものもあります。水引は本当に色々な表現ができるので、面白いですね!カラーバリエーション・質感も様々な種類が出てきているので、組み合わせ次第で本当に遊べます。

しめ縄と一緒に巻きこんでも、素敵ですね。

今回のお正月飾りは「お花・水引・和布」の組み合わせなので、とってもマミ先生らしさが表現されていて楽しい作品ばかりです(^^)

よければ、作り方も載っているので参考にしながら作ってみてください!

https://www.kadokawa.co.jp/product/321912000783/