Blog

ドライのオブジェ

今日は生花にさわってないかも。
今日作ったオブジェたち。
これらは暗いお部屋で「ライティングによってできるシルエットを楽しみたい」
とのオーダーから。
今見ている感じよりも現場に飾るとなんともいえない幻想的なシルエットと色あいになるのです。
造花だからこそできる楽しみ方ですね。





このブログを応援クリックする。