Blog

出雲での花活けのこと

先日、出雲で”茅葺き屋根のおばあちゃん”といえば有名なあのお家でお花を活ける機会がありました。
それはある方とのとても偶然な出会いからでした。
その方とはこちらのお家に嫁いだ白築純さん。
白築純さんといばもともと東京でバリバリ活躍されていたジャズシンガーですが出雲に移り住んでからはずっとこちらで自身の心の歌を歌い続けている素敵な方です。

純さんとの出会いから始まる縁側花活け体験の様子です。

まずはお家の周りにあるたくさんのかわいい草花を摘みに行きました。
ほんとうに素敵な花や草たちがそこら辺に普通にある、そんな夢のようなところでした。

積んできた花達は純さんのコレクションの素敵なアンティーク花器達にそれぞれ活けました。
それがまた本当に素敵。

そのあとは撮影会。全部ではないですが…




縁側でおばあちゃんと。

純さんと。

人の出会いって素敵ですね。
私は花の仕事をはじめてから大分長くなりますがどうしてもデザインやスタイルばかりにこだわって日々花と関わっています。
でも今回のようにふらふらと外へ出て花を摘み、好きな籠や器に自分の好きな様に活ける、、、そんな当たり前の事がとっても新鮮に思え、お花をやり始めたときの純粋な気持ちを思い出したりしました。
改めて花と向き合う事ができたこの体験は、今の私にとってはとても貴重な時間だったと心から思います。
こんな経験は私だけではもったいないので、うちのスクール生ともできたらいいなと思いました。
たまにはこういうレッスンもいいですね。

それにしても人の出会いはすごいですね。
純さんとの出会いのきっかけをつくってくれた嶋さんにも感謝です。
ありがとうございました。
久しぶりに長いブログになりました。



白築純さんのブログにも紹介していただいています。
      こちらです→   「白築純のココカラブログ」





キャンバスアートフラワー®のwebサイト
http://www.canvasartflower.jp