マミ山本 Tag

先日行われましたanela生誕記念作品展 マミ山本展にはたくさんの方にお越しいただき ありがとうございました。 アトリエ内でこじんまりと開催しました ブーケとキャンバスアートフラワーを展示しました 暑い中たくさんの方にお会いできたことがとっても嬉しかったです♪ 20周年にあたり 自分のすべての生活の中心が「花」となってから20年が経ちました。 飽きっぽい私が「花」通じて何かを表現し続けてきたその根源には いつも花に魅せられる自分があったからだと思います 。 私は花で「何か」を表現する事が好きです。 自分にとっての表現の手段が「花」しかなかったからです。 そして私の周りにいる大切な方々が私の「花」で「何か」を感じ取ってくれる その瞬間が大好きです 。 それはデザイン性や見た目の美しさではなく花本来の持つ美しさを大切に表現しているから そう思えるようになったのも最近になってからのような気がしますが … 今回の作品展も自分の節目のひとつとして 来ていただいた皆様に私のそんな想いを伝えたいと思ったからです。 この度は足を運んでくださりありがとうございます これからもみなさんの心の中に染み込んでいくような 作品を作り続けたいと思います マミ山本 メルマガ配信中です! 大切な人に愛と感謝が詰まった お花を贈りたいすべての方へ ストーリーフラワーメール メルマガ登録はこちらから ▼▼▼ https://story-flower.com/?p=1

ストーリーフラワー創始者である 私がこの度電子写真集をリリースいたしました 本当に感動させるお花って? 贈る相手を想いその想いをお花で伝えることができたら きっと素敵な花贈りの新しいかたち レッスンも始まりました ただいま無料配信中です 同時にメルマガもはじめました!お花のこと毎日私から発信しています メルマガ登録はこちらからできます ご興味がある方は是非こちらからダウンロードしてみてくださいね! ダウンロードはこちらから ▼ https://story-flower.com/?page_id=21&side

先日行われましたファッションブランド「sybilla」さんの新作発表会で キャンバスアートフラワーのフラワーパフォーマンスをやってきましたー! 表参道のストリングスにて100名のお客様にお集まりいただきました。 ブランドイメージのスペインをコンセプトに作品のテーマは 「スペイン赤と白の世界」 スペインと言って思い浮かぶのは情熱の赤とアンダルシアの白 そのイメージをキャンバスの白とお花の赤で表現して見ました。 それからお花の花言葉から紐解いだメッセージも伝えながら制作しました。 伝えたいことを作品に託して精一杯表現できたと思います。 そんなパフォーマンスを行わせて頂けたことが私にとって、とっても貴重な時間となりました。 ご参加くださいました皆様と このような機会をくださいましたイトキンさんのスタッフの皆様に感謝しています。 ありがとうございました。